仕事がはかどる手帳活用法

アナログだって良いじゃない!手帳を過去のものにしないサイト。

新入社員からベテラン社員までキャリア関係なく!

手帳売場を見ると結構な種類があってどれが良いか悩んでしまいますよね。 また、値段もまちまちで安価なものであれば100円ショップでも購入出来ますし高価なものだと5000円以上するものもあります。 但し、高価であれば高価であるほど良いとは限りません。 自分の目的に沿った手帳選びをしていきましょう。

続きを読む

貴方のニーズにお答えします!手帳選び編

仕事をする上で大事なことの一つ、スケジュール管理。
アポイントや会議、出張等々円滑な仕事をする上でこれらを頭だけで管理しようとすると大変です。
これらのスケジュールに組み込まれたもの以外に日々のルーティンワークがあるのですから当然ですね。
特にルーティンワークをこなすので精一杯な新入社員にとってルーティン外のスケジュールを把握するのは困難。
またベテランともなるとこちらはこちらで突発の業務が増えるのでスケジュールの把握が困難になります。

そんな悩める貴方をサポートするのが手帳です。
わざわざスケジュールを記入するのが面倒くさい、社内でスケジュール管理出来てるから必要ないとキャリアが長くなればなるほど思われがちです。
しかし手帳を活用するのに当然ながら新人もベテランも、一般職だろうが管理職だろうが関係ありません。

効果は人それぞれですが面倒といったデメリット部分を大幅に上回るほどのメリットが手帳には存在しているのです。
勿論使い方を誤ってしまえばかえって業務の効率が落ちたり周囲からの評価を落としかねない繊細なものですが、そうはならない為のポイントを押さえました。

デジタル化が進む現代にそんなアナログなものは必要ないという方も中にはいます。
使う使わないは当然個人の自由です。
しかし当サイトをご覧になる皆さんの業務効率向上の手助けが少しでも出来ればと思い、手帳の選び方から書き方などをまとめましたのでご覧ください。

発想の転換、前向きに捉える

手帳は手元にあるけどどうやって使おうと悩んでいる方も多いはず。 まずは手帳を使うという習慣をつける為に簡単に出来ることから継続していきましょう。 それにあたって手帳を使う際のポイントを幾つかここで紹介していますが、自身の考え方を多少変える事も必要となります。

続きを読む

書き方は人それぞれ!縛られる必要無し!

手帳の書き方は100人いれば100通り。 書き方すらマニュアルにこだわる必要はありません。 注意事項だけ押さえておけばあとは自分の書きたいように書けば大丈夫です。 避けた方が良い書き方と併せて要点をまとめてありますので参考にして頂けると幸いです。

続きを読む